HOME COLLABORATION

COLLABORATION

Textile Desiners

KESHIKI

吉本悠美 / Yumi Yoshimoto

PROFILE

2013年にコッカプリントテキスタイル賞『inspiration』で審査員特別賞を受賞。2016年に、テキスタイルブランド「KESHIKI(けしき)」がデビュー。

BRAND CONCEPT

「風景画を飾るように、生活を彩る布」
自然の風景や日常の景色などをモチーフに手描きのタッチを生かした模様を制作している。
http://yumi-yoshimoto.com

nani IRO Textile

伊藤尚美 / Naomi Ito

PROFILE

1994年から大阪、東京、パリを拠点に作品を発表し始める。2002年よりテキスタイルデザインをはじめ「nani IRO」のブロデュ―スをスタート。書籍の装丁、TVCM、ドラマ、絵本などをてがける。内装やCI企画、エンナーレ他入選多数。

BRAND CONCEPT

水彩画から描かれる一枚絵として美しさを堪えたグラフィカルな構図、自然の面影をとらえた配色、絵画的なトーン・オン・トーン、ゆるやかなラインが特徴。名はハワイ語で美しいを意味する「nani」、色・調和の「IRO」の意から。
http://naniiro.jp/

PIKKU SAARI

島塚絵里 / ERI SHIMATSUKA

PROFILE

2008年よりヘルシンキデザイン芸術大学(現・アアルト大学)にてテキスタイルアートを学ぶ。2010年よりマリメッコ社のアートワークスタジオにてデザイナーとして勤務。現在はフリーランスデザイナーとして創作している。

BRAND CONCEPT

小さな島を意味するPIKKU SAARI(ピックサーリ)。無数の小さな島々が並ぶヘルシンキの海。そんな海辺の町での暮らしから着想を得たデザインをテキスタイルに落とし込んでいる。
http://www.erishimatsuka.com/

Koto Thouin

大道くらら / Kurara Omichi

PROFILE

2015年コッカプリントテキスタイル賞「inspiration」で大賞を受賞。2017年「Koto Thouin」(コトトワン)でテキスタイルデザイナーとしてデビュー。

BRAND CONCEPT

物に残されたしみや傷、陰影などが放つ問いかけのようなまなざしから創作のヒントを得て、テキスタイルデザインや衣装デザインを中心として制作している。
「コトトワン」=「言間はむ」とは、“尋ねる”“問い掛けるの意味。
http://www.kotothouin.com

mt

masking tape

mtは「手で切れる」「貼ってはがせる」「上に字が書ける」という機能性に加え、透け感と呼ばれる和紙独特の風合い、優れたデザインと印刷技術が高く評価されている文具・雑貨向け和紙マスキングテープのトップブランドです。

2008年の発売から今年で誕生10周年を迎え、アート、デザイン、ホビー、クラフト分野のマスキングテープのオリジン、パイオニアとして現在、世界25カ国以上で販売されています。mtとestaaのコラボレーションで雨の日を楽しくする傘をお届けします。

PAGE
TOP